emiemi's DIARY

日々気づいたこと、書き留めておきたいことを徒然に。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  1000

遡り日記:ヨガ合宿の報告(後半)+α

1716582439_205.jpg 1716582439_59.jpg 1716582439_110.jpg
ヨガ合宿後半の前にランチタイム。
後半だけ参加するJさんが合流して日印折衷ランチです。
お蕎麦と山菜天ぷらと野菜のパコラ。
パコラとは、豆の粉にスパイスを加えたものを衣にした揚げ物でビールに合うのだ!
他に残ったカレーにナンの粉を混ぜてフライパンで焼いたインド風さつま揚げみたいなものも追加。
肉食の私は粉物はそれほど得意ではないのですぐに満腹になりました。

ヨガ合宿後半の始まりはサットサンガ。
先生からヨガの考えについて教えていただくコーナーです。
次に、インドでよく唱えられている死を恐れないためのマントラを聞きながら瞑想。
ヒンズー語は分からないからマントラの意味もさっぱり分からず単なる音ですが、その場にいる人に影響があるとされているそうです。
インド人ならそのまま言葉の意味がわかるからマントラヨガも意味深いものだろうなぁ。
気を貰ってるようなものなのかな?

その日のレッスンはここまで。

夜は何を食べたんだっけ?
パコラの残りでお酒飲んだことは覚えてるけど、、
それでお腹いっぱいになったのにヒヨコ豆のカレーをしっかり食べたんだった。
その夜もしっかり眠ることに決めて就寝。

翌朝はとても寒く、6時に目覚めトイレに行ったときにコーヒーの準備をして再びベッドに潜ったら二度寝してしまいました。
8時に目覚め、水を飲んでチャイを飲んでコーヒーを飲んで、身支度をしたら朝のレッスンです。
まだ手首が痛いし太陽の礼拝はイヤだから少しにしたいと申し出たら受け入れられて、この日は左右3回ずつになり、その後のシャバアーサナのあと、楽な姿勢で座り目を閉じて瞑想の時間になりました。

この瞑想がやたらに長く、小一時間も経過していました。
もちろんずっと無意識でいられる筈もなく、お腹が鳴ったり上体が冷えて手の位置を変えたりと身体の変調が気になってしまったり、トイレに行きたくなったら静かに立とうなんて考えてしまったり、目の前にいる先生の気配が全くないのが怖いと思ったり、雑念だらけですが、なんとか最後まで目を閉じて静かにしていられました。
同じ姿勢で長時間静かにしていることは肉体的にも精神的にも難しいことで、先生も我々の上達を嬉しそうに褒めてくれたし、私自身も凄く手応えを感じました。

その後、簡単にできる炒り玉子のカレーを食べてランチを終え、後片付けを済ませて合宿は終了になりました。

でも、そこで解散せずに、、
合宿の後、先生はご実家の新潟に行くのにいつもの道がつまらないから別のドライブコースを一緒に検討していたら、私もJさんもそのドライブにご一緒する流れになり、、お天気が良ければ一人でも少し高原ドライブしたいと思っていたところ、同乗者もできたからより楽しくて、、

中央道を下り豊田飯山ICで降りて117号で千曲川・信濃川沿いを十日町まで走ります。
このコース、思い切り担当業務のエリアなので途中に見える景色の中に水力発電所があると気分がメチャ盛り上がる職業病が何度も発症。
仕事で発電所名は知っていても実物を見ると「こんなに大きいんだー!水量も凄い!」と具体的なイメージができるわけで。
途中、震災を受けた栄村付近はまだ道路が修復されていない箇所がいくつかあり、付近の建物が倒壊していたり山肌が崩落していたり、津波や原発で霞んでいるけどここでもまだ平和な暮らしが戻っていないことを感じました。

新潟はやはりそれなりに遠くて到着したのが6時。
そろそろ日暮れだしお腹もすいたし疲れたし、私は先生のご実家に泊まることに。
先生のお父様には以前に2回ほどお会いしたことがあり、しかも現役中は水力発電所の建設に係わっていたため他の方々がついてゆけない話も弾みます。
同乗者Jさんは翌日早くから予定があるため夕食後に新幹線で帰宅しましたが、私は更にカラオケまで行っちゃって、はしゃぐ先生にお付き合い。
なんとなく接待にも似た雰囲気で好き勝手な歌を選べないシチュエーションだけど、たまには先生の親孝行に付き合うのも良いものだと思いました。

翌朝は先生方と別れ10時に出発。
一人ドライブでしたが残雪の山々が美しいので17号を進み、月夜野ICで関越に乗り圏央道あきる野ICで降りて渋滞回避し15時半に帰宅しました。

楽しい合宿+αでした。
ヨガとドライブで肩凝りもすっかり治りました。
ずーっと連休だといいのにな♪
スポンサーサイト

別窓 | YOGA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<遡り日記:疲れた | emiemi's DIARY | 遡り日記:ヨガ合宿の報告(前半)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| emiemi's DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。