emiemi's DIARY

日々気づいたこと、書き留めておきたいことを徒然に。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  996

遡り日記:ここんとこmixiアプリのみ利用の私の近況

最後の日記は1月末、旅先をエジプトからイタリアに変更した、というものでした。

ちゃんと行ってきましたよ。
ローマは割と暖かく、名所旧跡、博物館美術館を毎日歩き回ってもまだ時間が足りなくて、飛行機では映画を見まくり、沢山遊んだ満足感でいっぱいで帰国しました。
やはり海外旅行は私にとって一番のリフレッシュ手段ですね。
精神的に健康に戻れた実感がありました。
去年の秋ごろから『このまま鬱病に突入するかもしれない失速感』が常に付きまとってましたが、心が綺麗に晴れ渡りました。
年に2回くらいは日本を離れないと!って強く思いました。

帰国後の出社初日はバレンタインデーで、お土産にチェリーリキュールがたっぷり入ったチョコレートを配布。
仕事仲間の設計課にも一箱送ったところ、グローバル採用のインドネシア人の新人君が食べてしまい大騒ぎだったそうです。
日本で働くならイスラム教の人は食べ物に注意しなくちゃね。

それからは仕事山盛り、毎週3、4回ペースで日帰り出張の日々。
新人採用活動も本格的に始まり母校での会社説明会に出向いたり、
山梨の身延駅からタクシーで一時間もかかる水力発電所まで打合せに行ったり、
銀世界の新潟まで打合せに行ったりしてました。
そこまで行くならノンビリ温泉宿に泊りがけで行きたいところでしたが。

休日は出社することもあったけどプライベートの時間も無理やり確保し、
2月は友達のカフェで小さく集まって近況報告とともにイタリア土産を渡し
3月は友達が出てるお芝居を観に行って笑って泣いて楽しみました。

そして迎えた大震災の日、
その日は同じビル内で働いてる幼馴染と数年ぶりにランチを約束していました。
私は前夜2時まで仕事していて朦朧としていたのと対照的に
友達は元気いっぱいで私を励ましてくれて心地よかったです。
幼稚園も小学校も一緒で親同士が交流していて親戚みたいなかんじ。

楽しい気分で分かれたあと、大地震が。

私の職場は20階で、三次元的な複雑な揺れに咄嗟に机の下に潜り込みました。
が、資料を隠した段ボール箱で半身しか入れず、苦しくて
天井から何か落ちてくる気配もないので出てみると、、
東京湾ごしにお台場のフジテレビの向こう側のビルから煙が上がりはじめ
市原のコスモ石油の爆発炎上が遠くに見え、
ビルの足元ではモノレールが駅の手前のカーブのところで止まっていて
JRも車両から出た人が線路沿いを歩いてるのが見え、
首都高は車がどんどん減って、最終的にパトカーが巡回するのみでした。

家族や同僚の安否確認が一通りできた日暮れすぎ、
東電担当者が集められ、24時間体制の職場待機スケジュールを調整。
以来、職場待機当番は続いています。
先週から24時間体制が緩和され、9時~24時を職場待機、夜間はオンコール待機、
対応者も増やして少しは負担が軽減しましたが、明日も出社です。
緊急対応要員に組み込まれたため、いつもは出社が遅い私も出来るだけ8時前には到着するようにしてて帰りは基本的に深夜、残業規制も外されました。

当番になるとウチの課が担当している電力会社の震災に係わるトラブルや依頼事項、作業事項の関連メールが全て入ってきて、一覧表に随時反映して決められた時間に社内関係各所に配信します。
自分が担当している業務にこの作業が追加されるので物凄く忙しいのです。
昨日はローカルフォルダに落としたメールが巨大サイズになってメーラーがフリーズしました。
その合間を縫って出張したり、提出資料を作ったり、とバタバタしています。
東電じゃないお客様にとってはこちらの忙しさは関係ないことだから容赦ないしね。
ということで、原発まで作業しに行ってるわけではありませんが、
連日帰宅時刻が遅いし、早く帰れる日も緊張が抜けません。
帰宅すると建設的・生産的なことに着手できず、アプリでぼーっとゲームを続けるのが寝る前の儀式みたいになっています。

土日出社のときは食事が酷くて、PCを前にインスタントコーヒー、コンビニのパン、カップラーメン、お菓子類ばかり。
バランスが悪いせいか大量に食べてしまうし満足感はないし、こういう力のない食べ物が続くと疲れる。
明日は何か果物を持ってゆこうかな。

今回の地震であらためて人間関係が大事だと感じました。
できるだけ実家に戻るようにしています。
会って話ができなくても、友達からメールやメッセージを頂きとても心強いです。

私が被災者に直接なにかすることより、
今の仕事をきっちりこなすことが日本の復興の一助を担うんだ、
と信じてやってます。

まだまだ東京電力の計画停電は続きます。
原発が停止していると電力量が全く足りません。
いまはまだ電力需要が少ない時期なのでまだ良いですが、、
今年の夏が猛暑にならないことを祈ります。
スポンサーサイト

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<遡り日記:少し遠い関係だけど、、 | emiemi's DIARY | 遡り日記:変更を余儀なくされ。。。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| emiemi's DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。